10月, 2014年

GL550 ブラックメッキ加工 その他

2014-10-03

今回はベンツGL550を色々カスタムさせて頂きましたのでご紹介させて頂きます!!

メニューはまずヘッドライトのインナーをブラックメッキに加工しハイ、ロービームの

リング部分はシルバーに、スモールとウインカー部分のレンズは薄くスモーク塗装を施し

純正のウインカー部分にはLEDを並べてデイライト(ウインカー点灯時には橙色に変わる

様に)を制作!!(ここは信頼出来る腕の良い専門業者さんに依頼しました。)

 

続きましてフロントグリルフィン、フォグランプベゼル、エンブレム、ホイールのスポーク

部分をヘッドライトに合わせてブラックメッキ調に塗装!!

上の写真がブラックメッキ塗装にかけるパーツたちです!

グリルのシルバーだった部分は197オプシディアンブラックにペイント!

リアバンパーのアンダー部分もオプシディアンブラックに同色ペイントしました!

続きましてドアミラーカバーをアロータイプに交換しました!!

本来アロータイプには純正のサイドカメラを取り付ける事が出来ないのですが

何とか頑張ってサイドカメラの移植にも成功しました!!悩んで1日掛かりです(汗)

上の写真が純正のミラーウインカーとサイドカメラです!!

⇑社外品アロータイプドアミラーカバー!!

外品のウエルカムランプ用レンズを加工し純正カメラを固定出来る様にしました!!

GLをお乗りの方でアロータイプのミラーカバーを付けたいけどカメラが移植できないので

取り付けを断念されてる方も多いと思いますが頑張ったら付けられますよ!!!!!

写真が横向いてますがこんな感じで取り付け出来ました!!

如何ですか?かなり結構自信作です!!

他にも社外インナーブラックプロジェクタータイプのフォグランプ、ブラバスマフラー

を取り付け!!

⇑今回の作業前の写真です!!

こんな感じで完成しました!!

無茶苦茶カッコイイでしょ~!!!!!

納車間際まで慌てて作業してたので仕上がりの写真が上手く撮れてなかったのが

非常に残念です、、、、。(涙)

 

VW トゥアレグ プロペラシャフトセンターベアリング 交換

2014-10-02

今回はVWトゥアレグのプロペラシャフトセンターベアリングの交換です。

前回はカイエンのセンターベアリング交換を掲載させて頂きましたが共通の部品が使われ

ており、そろそろ交換が必要な車両が増えて来てました。

滋賀県以外にも京都、大阪、神戸、名古屋、岐阜と遠方の方からもご依頼を頂いてます。

カイエンでもお伝えさせて頂きましたがディーラーさんやではシャフトASSYでしか

交換出来ないショップさんでは部品と工賃で15万円前後の費用が掛かりますが今回掲載

させて頂いたセンターベアリングのみの交換で作業しますと費用がトータル6万円弱と

かなり出費を抑えられますのでプロペラシャフトから振動が出てきた方は是非一度ご相談

下さい!!

車両に付いた状態では少し解りにくいですがプロペラシャフトの振動を吸収する部分が

経年劣化により裂けてしまっています。

上の写真がセンターベアリング&ユニバーサルブーツの新品です!!

シャフトのバランスがずれない様に気を付けて組み付けます!!

車両へシャフトを組み付けて完成です!!

 

© 2020 Autobot All Rights Reserved.