BMW オイル漏れ修理

2013-12-28

今回は車検でお預かりしましたBMWのエンジンオイル漏れ修理です。

漏れの原因はエンジン本体とオイルフィルターのブロックを接合している箇所のパッキンの

劣化によるものでした。

パッキンの交換。周辺を洗浄して組み付け。

タペットカバーからも僅かなオイル滲みが有り、合わせて修理させて頂きました。

タペットカバーのパッキンですが新品時は柔らかいゴムなのですが写真の通り、パキパキに硬化

してしまってました、、、。剥がすのにも一苦労です、、、。

タペットカバーパッキン交換に合わせてスパークプラグも交換。

オイル漏れも無くなり復活です!!

 

 

© 2020 Autobot All Rights Reserved.